冷え性 靴下

冷え性と靴下について

MENU

靴下の重ね履きにチャレンジ

冷え性解消のためには、靴下の重ね履きが効果的です。

 

冷え性を解消していくためには、バスタイムでの半身浴で毒出しをしたり、血行をよくするのが良い方法です。

 

しかし1日は限られているので、何時間も半身浴には時間を取ることができません。いつも通りの生活を送りながら、まるで半身浴みたいな状態にするために、重ね履きが有効ということになります。足の裏とか足の指の間は、意外と汗腺が発達しています。

 

無石井のうちに、毎日コップに1杯程の発汗があります。一時的に発汗によって暑さを感じるものの、時間の経過とともに汗は冷えます。足元も冷やすことにつながります。

 

発汗は一緒に体内の不要な毒も出ていきます。不要なものを吸湿して放湿してくれるような、天然素材を選び、重ね履きをすることで、冷え性解消にも役立ちます。

 

絹やウール、綿や麻などのナチュラルな素材を選ぶことです。重ね履きは2マイでもいいですが、4足重ねにしてみるのも、冷え性解消には良いので、チャレンジしてみるのもいいでしょう。人間の体は上半身と下半身、足元の温度は異なります。
手や足の先が冷たいのを、感じる人は多いものです。足元は温めてあげると冷えも順調に解消しやすくなります。


シルク素材の重ね履きで効果抜群

重ね履きには、シルク素材も適しています。
絹の特徴としては、 保温性にとても優れていますし、吸湿と保湿性がよいの森店です。

 

なんといっても、シルクの肌触りが優しいので快適です。履いてみると温かいですし、老廃物や汗をキャッチして外へと排出する作用もあります。

 

そのためシルク素材は、毒だしとかデトックス効果も抜群ということになります。冷え性解消のためには一番下に履く最も素肌に密着する素材は絹がよいでしょう。

 

次にウールか、もしくは綿を重ね履きします。
綿というのは保湿と放水性にも優れており、乾きやすい特徴もあって、絹により吸いとられた汗なども吸収して放出していきます。

 

綿と同じように、ウールも保温性はもちろんのこと、吸湿性と放湿性に優れています。
最も皮膚に近い絹素材からの湿気をウールが吸収して、上手く発散させて、なおかつ保湿まで行います。肌にも優しい天然素材は、肌呼吸の補助としても優秀な働きをしてくれます。

 

重ねるならば、1枚目には5本指タイプの絹を履いて、2枚目には5本指のウールか綿、その次には3枚目に絹を履いて、4枚目にはウールか綿の素材を重ね履きします。
老廃物や汗をコンスタントに吸収して放出してくれます。この順調な働きが、冷えの解消にも向かうことになります。


冷え性に関するサイト

末端冷え性を改善する方法
末端冷え性の方がどんな対策をすればよいのか教えてくれるサイトです。
冷え性の女性はまわりにも多いし、そんなものかと思ってずっと冷え性さんのあなた。
やっぱり冷え性さんじゃない方が色んな面で助かりますよね。
外側からの対策だけではなく、内側からもがっちりサポートしたいときに参考になりますよ。

 

http://www.520anbb.com/
末端冷え性の方におすすめのサプリメントがランキングで紹介されています。
どんなサプリメントがいいのかなと迷ったときにおすすめです。
冷え性さんに効く成分はもちろん、料金も載っているので、安心ですね。
サプリメントごとに総評も書かれているので、じっくり読んで自分に合うものが見つけられますよ。

 

末端冷え性のおすすめ対策
末端冷え性さんにおすすめの飲み物がランキング形式で紹介されています。
鉄分・生姜・ビタミン・ミネラルと冷え性さんにとってのお助け成分が入っているかどうかをしっかりチェックできるので参考になりますよ。飲みやすさや求める成分によって選ぶ飲み物が決められるので、飲んだことがなくてもわかりやすいですよね。